{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

訴訟の判決及びその控訴に関するお知らせ

経緯:
 本訴訟は株式会社ダイセイコーより弊社が販売していた下記の涙滴ピン矢が、ダイセイコーが保有する特許権を侵害するとして損害賠償を求められ提起されていたものです。弊社としては涙滴ピン矢は特許権を侵害しないように設計したと考えており、また、涙滴ピン矢は新技術として特許を取得しておりましたが、上記訴訟につき2021年5月18日に東京地方裁判所にて特許権侵害を認める旨の判決がありました。

 

1.対象商品
涙滴ピン矢(2020年6月25日に販売終了)
今回の判決はユーザーの皆様が大会等でこの矢のご使用を禁じる内容ではございません。今後もお使いいただけますのでご安心ください。

2.現在取扱品(カスタム矢・ロケットピン矢・クギピン矢)について
現在販売しているカスタム矢・ロケットピン矢・クギピン矢に関しては訴訟の対象外ですので、問題なくご使用いただけます。

3.今後の見通し
弊社はこの判決に不服があるため、知的財産高等裁判所に控訴をしました。また、ダイセイコーが保有している特許権の有効性を特許庁でも争っております。

 

今後も一般社団法人日本スポーツウエルネス吹矢協会の会員の皆様に喜んでいただけるような商品開発及びサービスの向上に取り組んで参りますので、何卒弊社をよろしくお願い申し上げます。

 

2021年6月2日